忍者ブログ
競馬予想 無料 3月 中山競馬場開催 ダービー卿チャレンジトロフィーついての情報掲載☆レースデータ分析も公開中!
[138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

rinn 様

▼競馬予想のおかずニュース
http://www.sanspo.com/rss/keiba/news/keiba-n.xml
▽【鳴尾記念】良血ルーラーシップ重賞初制覇 (Dec 4, 2010 3:57:00 PM)
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/GVRW3pSDEBFc/b4d4724cd92ba5d1bb494fe667d45238?ul=xf.5GdCCko9stezGoIhLcUkFEzyb4uiOSLAOOFBuDuMW5f50Z_JRZi6kDPGD0p9x1K9rHrnpRxs.oDOYiRJSSW4hVECY
4日、阪神競馬場で「第63回鳴尾記念」(GIII、芝1800メートル)は、岩田康誠騎手騎乗で2番人気のルーラーシップ(牡3歳、栗東・角居勝彦厩舎)が直線で抜け出し、重賞初制覇を遂げた。タイムは1分44秒9(良)。

▽【ステイヤーズS】コスモヘレノス重賞初V (Dec 4, 2010 3:52:11 PM)
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/GVRW3pSDEBFc/ae9afd05af0dad55e54b1f7d8dcb93d7?ul=hsF8crrBP1nzB3_Vs.fIfh7zDWJgAOuPRrWqERIdY4ccLeGn9w_EBifCYqlREk5_IUOLeFKnQKjb.EizPdbHqdUQLvMh
第44回ステイヤーズS(4日、中山11R、GII、3歳以上オープン、国際、特指、別定、芝3600メートル、1着賞金6400万円)松岡正海騎手騎乗の5番人気コスモヘレノス(牡3歳、美浦・菊川正達厩舎)が快勝。勝ちタイムは3分43秒4(良)。

▽PR: あなたの“世の中を明るくするコトバ”が光のトーチに。 (Dec 4, 2010 3:52:11 PM)
http://rss.rssad.jp/rss/ad/GVRW3pSDEBFc/kZLwuuVgruUy?type=2&ent=ae9afd05af0dad55e54b1f7d8dcb93d7
街を照らすトーチをサイトで生中継。あなたのコトバが投影される瞬間を特設サイトで。
Ads by Trend Match

▽【JCD】ぶっちぎり!トランセンド (Dec 4, 2010 12:01:40 PM)
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/GVRW3pSDEBFc/ba028a062f20c2562060d66ff8a8ee13?ul=L1BwDj4mPGoxfoDCxcd34BCk8jlenWlEBkHCo02Ih3XIpRjUktAcjUm9hKhnuX1Apv97Z5wtFdoNSdcW5xjI.hJLkPce

▽【鳴尾記念】メジャーの舞台で重賞初Vだ (Dec 4, 2010 12:01:13 PM)
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/GVRW3pSDEBFc/d5a4f491d9daba3e0ec41bd81a526adb?ul=qSshVHQmDI5WL5w89Zacb0i0yEkDHWBvzAG7_vzD0c.p0P4fFpV_lLlC0j1nD.hVJgUwflYbPKBGXzVAsh6o2sxqGHNv

------------


■本メールは「MAILPIA」が送信しました。
 このメールの送信元アドレスは、送信専用です。
 ご意見・ご質問等は、MAILPIAの「お問い合せ」ページからお寄せください。
【MAILPIAトップページ】
  http://www.mailpia.jp/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
 ダービー卿チャレンジトロフィー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]